追悼集・遺稿集を作りたい方へ

親族の方や親しい友人が、亡くなられたあとに故人をしのんで、追悼集をつくる場合があります。
また、遺品を整理する中で、故人が残していた随筆や絵、詩歌が見つかり、遺稿集としてまとめる方もおられます。
故人への供養として、一周忌や三回忌などの区切りに発行される場合が多いようです。


追悼集・遺稿集の作り方

お問い合わせ

原稿をお持ちの方もまだの方も、まずはお気軽にお問い合わせください。
お電話(076-251-3076)でもメールでもかまいません。

無料相談・お見積もり

自費出版アドバイザーが丁寧に対応します。(相談は無料です。)
お電話やメールでの対応も可能です。
ご要望をお聞きし、仕様が決まればお見積もりをお出しします。

ご契約・原稿入稿

お見積もりの内容にご満足いただけましたらご契約となります。
ご希望に合わせてスケジュールを立てます。
原稿があればお送りください。データでも手書きでもOKです。

編集・デザイン・制作

原稿を拝見し編集します。
表紙を含め装丁(ブックデザイン)をご提案します。

校正・修正

校正(ゲラ刷り)をお送りします。
修正点などを朱書きでご記入ください。
ご希望に応じてPDFによる校正にも対応いたします。

印刷・製本・納品

最終校正が終わると(校了)いよいよ印刷・製本の工程です。
完成した本は、ご希望の場所に納品、発送いたします。
書店流通をご希望の方は、アドバイザーにご相談ください。


追悼集・遺稿集の参考価格

48ページ 50部 69,000円〜(スタンダードプラン
64ページ 100部 310,000円〜(デラックスプラン

 

関連作品

  1. 「花には太陽を 子どもには平和を」片桐先生追悼文集刊行委員会

    永年にわたって特別支援教育に関わってきた片桐和雄先生の追悼文集。 主要な研究業績、講義録、思い出など。

  2. 「若草色のロザリオ ─政治に捧ぐ─」下木和子

    夫が亡くなって2年。ともに過ごした幸せな日々を思い出し、何か書き残したい…との思いでまとめた。

  3. 「春耕 中野すみ枝遺歌集」中野すみ枝

    48年間連れ添った妻を突然の事故で亡くした夫。 妻が長年趣味として続けていた短歌を遺歌集としてまとめた。

  4. 「能登の華 能里子先生の思い出」佐藤能里子先生を偲ぶ会

    佐藤先生の働く姿に憧れ尊敬していた編集者が、遺族の方にも先生の活躍を知って欲しいという願いからまとめた追悼集。

  5. 「Activityに魅せられて 関昌家先生記念誌」関先生記念誌編集委員会

    金沢大学医学部で長く作業療法の研究者として活躍し「ノーベル賞に最も近い人物」と評された、関昌家先生の記念誌。

  6. 「小原修作品集 金沢を記録する」小原 修

    こよなく金沢を愛した夫の写真作品を、妻がまとめた。 何気ない風景をスタイリッシュに切り取った感性が光る作品集。

お客様の声
よくある質問
まめ知識
無料相談
自分史講座

挨拶状印刷の専門店

あいさつ状ONLINE STORE

賞状印刷の専門店

賞状OnlineStore
ページ上部へ戻る