自分史

  1. 想いを文にすることで気持ちに整理も出来ました(自分史講座/石川県)

    このたびは、「一枚の自分史」ワークショップの講師をお引き受けいただき、誠にありがとうございました。毎年「読書会」を通して視覚障害者の読書啓発活動を展開しておりますが、近年の読書会では、読むことだけではなく「読書感想文」にも取り組んでおり、参加者の「表現活動」を重視してまいりました。

    続きを読む
  2. 【自分史講座】視覚障害の方と「一枚の自分史」ワークショップを行いました

    「一枚の自分史」というのは、思い出の写真を一枚選びそれをもとに当時の自分の気持ちや時代背景などを思い出していく、という自分史の書き方です。今回は視覚障害のある方が対象ということで、写真の代わりに思い出の品物を選んで持ってきていただきました。

    続きを読む
  3. 自分史ノート

    コラム・8月に寄せて 〜自分史の日・終戦記念日〜 

    8月7日は、一般社団法人自分史活用推進協議会が制定する「自分史の日」です。そして、8月15日は終戦記念日。戦争を体験していない世代が人口の8割を超え、戦争が遠い昔のことになりつつあります。そんな今こそ、ぜひ自分史でその戦争体験を書き残してほしいと思います。

    続きを読む
  4. 自分史を自費出版された石川県の60代男性

    本作りは、わくわく感でいっぱいでした(自分史/60代男性・石川県)

    現役時代から、周囲の方が自費出版されていたこともあり、いつか自分もという思いはありました。現役を引退し、現役時は全く整理出来なかった段ボールの山。

    続きを読む
  5. 自費出版の疑問・質問 大募集!

    【栄光書房チャンネル】自費出版の疑問・質問 大募集!

    【栄光書房チャンネル】4月から動画配信を再開するにあたり、自費出版に関するあなたの疑問・質問を大募集します!・どのくらい費用がかかるのか知りたい・何から始めればよいかわからない・書きためた原稿があるが、どんなふうにまとめればよいかわからない・自分史を残したいが、原稿がうま...

    続きを読む
  6. 贈る自分史で自分史を作成された石川県の70代男性

    自分の生涯を形に残せたことは、本当に嬉しく思います(贈る自分史/70代男性・石川県)

    【ご本人様コメント】喜寿の記念に子供たちが、自分史の刊行のプレゼントをしてくれました。インタビューのために全員が久しぶりに集い、楽しい時を過ごしました。

    続きを読む
  7. 長寿のお祝いに「自分史」を

    【2022年 敬老の日】長寿のお祝いに「自分史」を

    2022年9月19日は敬老の日です。長寿のお祝いには、還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿・卒寿・白寿・百寿といろいろありますね。節目となるお祝いに、何か記念に残るプレゼントを探している…そんな方は、自分史を贈ってみるのはいかがでしょうか。

    続きを読む
  8. 随筆を自費出版された石川県の80代男性からのメール

    発刊できたことで成就感を味わった(随筆/80代男性・石川県)

    昨年以来コロナ禍で外出行動自粛、また妻の長期入院で面会不可が続いた。趣味の仲間とも疎遠となりシングルライフが続いた時、家の中で何かしなければと考えたとき、妻が長年にわたり手がけていた同人誌があり、本人の文章を抜粋してまとめることを思い立ったのがきっかけ。

    続きを読む
  9. 長寿のお祝いに「自分史」を

    【敬老の日】長寿のお祝いに「自分史」を

    2021年9月20日は敬老の日です。長寿のお祝いには、還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿・卒寿・白寿・百寿といろいろありますね。節目となるお祝いに、何か記念に残るプレゼントを探している…そんな方は、自分史を贈ってみるのはいかがでしょうか。

    続きを読む
ページ上部へ戻る