コラム

コラム・8月7日は自分史の日

8月7日は、一般社団法人自分史活用推進協議会が制定する「自分史の日」です。
8月は終戦記念日、お盆など、歴史や祖先について考える機会が多い月。
そして、8(は)と7(な)で、かけがえのない人生体験を自分史という形で「話し」伝えていくことの大切さを思う日とする…
ということで定められたものです。

2019年5月、元号が平成から令和へと変わりました。
新しい時代の幕開けとともに、平成、昭和という過去を振り返ってみた方も多いのではないでしょうか。

過去を振り返ることは、未来につながります。
そこでおすすめなのが、栄光書房発行の「自分史ノート」(改訂版)。
この「自分史ノート」は、用意された質問に答えていくと、順序だてた自分史ができあがるというものです。
自分の歴史を振り返っていくことで、これからの令和という新しい時代をどう生きるか、そんなヒントが見つかるかもしれません。

定価800円+税、B5判56ページ、年表資料付き。
栄光書房にて販売しています。
詳しくは、お問い合わせください。

関連記事

電話でのお問い合わせ 076-251-3076
問い合わせフォーム
お見積りフォーム
両親・祖父母へ贈る自分史
お客様の声
よくある質問
まめ知識
聴き取りで原稿を作成できます
無料相談
自分史講座
栄光書房チャンネル動画配信中
ページ上部へ戻る