「夢の続きを」Toshizo

紙芝居や電子出版などを通して創作活動を続けている筆者。ある夜に見た鮮烈な夢をそのまま絵本にした。
耐え難い出来事や悲しみを、どうやって乗り越えたらいいのか。それでも生きていく意味とは…。
痛烈な問いを投げかける作品。

発行:2015年2月1日
定価:2,800円+税
ISBN:978-4-9906688-4-6

 

関連作品

  1. 「祈りの言葉 はまぼうふう」Toshizo

    すっきりと伸びやかな文字が印象的な、筆書のみの絵本。 不運な境遇にありながらも、決して失われることのない家族の絆を描く。

  2. 絵本を作りたい方へ

    最近は子どもだけでなく大人にも人気があります。 自分で絵本を作ってみたいと思う方も多くなっています。

  3. 「妹」ひらたひさこ

    シリーズ主人公「なっちゃん」の、お兄ちゃんにスポットをあてた絵本。 お兄ちゃんの優しい想いが伝わる。

  4. 「いしころガイネと はくさんきょうりゅうパークしらみね」

    犀川で生まれた石ころの妖精・ガイネ。 白山市にある「白山恐竜パーク白峰」を舞台に施設の魅力を紹介します。

  5. 「いしころガイネと おおのからくりきねんかん」

    犀川で生まれた石ころの妖精・ガイネ。 金沢市大野町にある「大野からくり記念館」を舞台に施設の魅力を紹介します。

  6. 「なっちゃん」ひらたひさこ

    イラストレーターひらたひさこさんが、なっちゃんの誕生祝いにとお母さんから依頼を受けて作った絵本。

「自費出版がよく分かる本」プレゼント
よくある質問
まめ知識
無料相談
自分史講座

挨拶状印刷の専門店

あいさつ状ONLINE STORE

賞状印刷の専門店

賞状OnlineStore
ページ上部へ戻る