「夢の続きを」Toshizo

紙芝居や電子出版などを通して創作活動を続けている筆者。ある夜に見た鮮烈な夢をそのまま絵本にした。
耐え難い出来事や悲しみを、どうやって乗り越えたらいいのか。それでも生きていく意味とは…。
痛烈な問いを投げかける作品。

発行:2015年2月1日
定価:2,800円+税
ISBN:978-4-9906688-4-6

 

関連作品

  1. 「トイレのえほん」ももとら・なすちづる

    二分脊椎症の子ども達に、自己導尿の必要性や手順が分かるように制作した絵本。 本文にユポ紙を利用することで、濡れることを心配せずに指導できる仕様になっています。

  2. 「いしころガイネと はくさんきょうりゅうパークしらみね」

    犀川で生まれた石ころの妖精・ガイネ。 白山市にある「白山恐竜パーク白峰」を舞台に施設の魅力を紹介します。

  3. 「祈りの言葉 はまぼうふう」Toshizo

    すっきりと伸びやかな文字が印象的な、筆書のみの絵本。 不運な境遇にありながらも、決して失われることのない家族の絆を描く。

ページ上部へ戻る