自費出版

  1. 自費出版の見積もりのポイントは?

    自費出版を考えるときに、まず気になるのが費用のことです。値段が分かりにくい自費出版、一体いくらになるんだろう…そんな時は見積もりを依頼してみると良いでしょう。自費出版の見積もりを依頼するときのポイントをお伝えします。

    続きを読む
  2. 【開催中】日本自費出版文化賞作品展&自費出版アドバイザーによる無料相談!

    金沢市石引の私設図書館「Community&Libraryコトノハ」にて、自費出版の作品展を開催中です。展示の主管であるNPO法人日本自費出版ネットワークは、自費出版を新しい民衆文化ととらえ、その普及を通じて学術、文化、芸術の振興と豊かな市民生活の創造を目指しています。

    続きを読む
  3. ZINE(ジン)の作り方 〜好きな紙で、好きな色で、自己表現の楽しみ

    ZINE(ジン)とは、自分の好きなものを表現した自主制作物のこと。自分の「好き」を自由に表現できるのがZINEです。>>ZINE(ジン)とは?ZINEの作り方の手順としては1.テーマを設定する2.データを作成する3.印刷するという流れになります。

    続きを読む
  4. ZINE(ジン)とは? 〜あなたの「好き」をZINEで表現してみませんか

    ZINE(ジン)とは、自分の好きなものを表現した自主制作物のこと。広くいろんな人に自分の好きなものを知ってもらうための制作物です。なので形も自由。ページ数やサイズもいろいろです。冊子のものもあれば、一枚物のぺらっとした紙のものもあります。

    続きを読む
  5. 能登の魅力を伝える自費出版を支援します 〜 #能登のために

    あなたの能登への想いを、自費出版で表現しませんか。栄光書房は、能登の魅力を伝える自費出版を支援します。- ホームページ記載の各プラン価格から10%割引 -能登が大好きという方、能登の人との思い出がたくさんあるという方。

    続きを読む
  6. 思いを受け止めて、形にしてくださいました(エッセイ/女性・石川県)

    Q1.改訂版を出そうと思われたきっかけは何でしたか?実習していた薬学生が、10年前に書いた本を読みたいとの希望があり、家には1冊しか残っていませんでした。今後、学生実習を続けられるどうかとの思いがあり、記念誌として再発行することを決心しました。

    続きを読む
  7. とても素敵な出来上がりで感動致しました(歌集/女性・東京都)

    今回は栄光書房さんで短歌集作って頂きました。遠いのでメールでのやり取りでしたが初めての私にも分かる方法を教えて頂き有り難かったです。最終確認から1週間程で本が届き、とても素敵な出来上がりで感動致しました。

    続きを読む
  8. 旅行記を自費出版された石川県の50代男性

    デジタルで作ったモノを無くさない様に本で残すことは大事 (旅行記/50代男性・石川県)

    Q1.本を出そうと思ったきっかけは何でしたか?他界した父が手作りで作成していた旅行記録を、綺麗な本にしてあげたいと母が言い出したことがきっかけです。

    続きを読む
  9. 詩集を自費出版された石川県の男性・編集者の女性お二人

    少しずつ作って形になっていく感じがいいなと思いました(詩集/石川県)

    Q1.本を出そうと思われたきっかけは何でしたか?著者:迷っている人が多い今の時代に、自分の書いたものが何らかのみちしるべになれば…という想いからです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る