「天真爛漫 (私の印・第六集)中谷直彦作品集」中谷直彦

結婚して50年、金婚の日を迎えた著者。
前作の作文集「私の印」から3年半、妻の介護をしながら、日々感じたことを書きとめてきた。
妻への想い、金婚を迎えた喜びなどが素直につづられている。日常を詠んだ短歌や俳句も収録。

発行:2010年12月20日
非売品

 

関連作品

  1. 「ビートルズ・ミュージック 私見 」いわさきひでお

    1960年代に活動したイギリス出身のロックバンド、ビートルズ。 彼らの楽曲をさまざまな視点から解説した作品。

  2. 「歩いて歩いて中山道 ─平成六十九次─」植松正之

    日本橋をスタートし、歴史に思いを馳せながら中山道歩きを続けた。 軽快な文体でつづる旅日記。

  3. 「心行ノート 正法立国論」金子知宏

    釈迦の教えである正法への思いを記した前著「心行ノート」から10年。 世間の状況を変えていくため、再び筆をとった。

電話でのお問い合わせ 076-251-3076
問い合わせフォーム
お見積りフォーム
両親・祖父母へ贈る自分史
お客様の声
よくある質問
まめ知識
聴き取り原稿作成
無料相談
自分史講座
栄光書房チャンネル動画配信中
ページ上部へ戻る