「薬学6年制の君たちへ ─そして17歳の私へ─」金田孝子

平成24年に、初めて6年制の薬学部を卒業した薬剤師が誕生した。
40年間、薬剤師として活躍してきた著者が、新しいスタートを切る若者達へ送るメッセージ。
それは、薬剤師になろうと決意した17歳の自分への手紙でもあった。

発行:2012年10月20日
定価:500円+税
ISBN:978-4-9906688-0-8

 

関連作品

  1. 「犬連れ登山日記」小林 椿

    ”幸せとは温かい仔犬のこと。” 仔犬を家族として迎え入れてから、幸せな生活が始まった。 愛犬とともに登山を楽しんだ日々の記録。

  2. 「天真爛漫 (私の印・第六集)中谷直彦作品集」中谷直彦

    前作の作文集「私の印」から3年半、妻の介護をしながら、日々感じたことを書きとめてきた。 妻への想い、金婚を迎えた喜びなど。

  3. 「能登詩情 ─漢詩で読む能登─」畑中 榮

    漢詩文をもとにした能登探訪を10年にわたって続けてきた著者が、その成果をまとめた1冊。

ページ上部へ戻る