「望春」北出睦子

2018年2月、記録的な大雪となった北陸地方。
富山在住の著者が、大雪の中での様子、社会に対する思いなどをつづった。

発行:2018年4月10日
定価:300円+税

 

関連作品

  1. 「ハーフタイム」藤田昌裕

    自動車関連の会社に勤めていた筆者が、毎月社内報に掲載していたコラムを1冊の本にまとめた。

  2. 「日本縦断 ゆっくり自転車旅行」平井泰廣

    人との出会い、自然からの学び、家族の支え… 63歳からの日本縦断自転車旅行の記録を1冊にまとめた。

  3. 「能登詩情 ─漢詩で読む能登─」畑中 榮

    漢詩文をもとにした能登探訪を10年にわたって続けてきた著者が、その成果をまとめた1冊。

ページ上部へ戻る