「サンゴの森の迷宮」太田 收

マンボウのトラさんが語る海の一大叙事詩…
しかし、そこには太陽系の邪悪の力が乗り移った魔物が潜み、暗黒の世界を支配するサンゴの森の迷宮が。
果たしてトオルとマリリンはコーラルの危機を救うことが出来るだろうか?(本作品中より)

発行:2021年4月30日
定価:1,500円(税込)
ISBN:978-4-900498-19-8

 

関連作品

  1. 「新撰組殺人剣」中出裕介

    若々しい観点から、土方、斉藤、沖田といった、維新の志士たちをいきいきととらえた活劇時代小説。

  2. 小説を作りたい方へ

    フィクションの世界を構築してメッセージを伝える小説。 何をどう書いても自分の世界です。

  3. 「カトレア」宮腰幸治

    今までに書きためた物語をまとめた作品集。 家族、友達、恋人…やさしい想いがこもった短編10編。

ページ上部へ戻る