「カトレア」宮腰幸治

今までに書きためた物語をまとめた作品集。
家族、友達、恋人…やさしい想いがこもった短編10編。

発行:2021年12月22日
定価:1,300円+税
ISBN:978-4-908739-08-8

 

関連作品

  1. 「苦闘 帰国二年篇」越野民男

    小説という形で、主人公を元陸軍軍医・勝田重吉に設定し、シベリア抑留から帰国後の苦闘を描く。

  2. 「夕陽が微笑む街」宮腰幸治

    今までに書きためた物語をまとめた作品集。 ピュアで一途な気持ちを思い出させてくれる短編10編。

  3. 「サンゴの森の迷宮」太田 收

    マンボウのトラさんが語る海の一大叙事詩… しかし、そこには太陽系の邪悪の力が乗り移った魔物が潜み、暗黒の世界を支配するサンゴの森の迷宮が。

ページ上部へ戻る