「卒寿の声 南方宝作川柳句集」南方宝作

平成13年に川柳会に入会し、日々作句を続けてきた著者。
卒寿の記念にと、今まで川柳会で発表してきたものをまとめた。
時事ニュースや自身の暮らしなどを、ユーモアを交えながら詠んだ句が並ぶ。

発行:2012年4月15日
非売品

 

関連作品

  1. 「歌集 冬の海」樽見清松

    シベリア抑留や長男の遭難などの悲痛な体験。 その中にあっても「歌心」を忘れることなく詠み続けた歌をまとめた。

  2. 「幸せのみちしるべ」紀伊國屋安詳(松田かこ・みやけひふみ)

    どう生きるかを考えるための道標(みちしるべ)。 編者二人が著者の言葉を選びイラストをつけて読みやすく編集した。

  3. 「Little Happiness」織田兼太朗

    放っておくと忘れてしまいそうな、小さな幸せ… 著者が、自身のフェイスブックのページでつづってきたポエムをまとめた詩集。

ページ上部へ戻る