,

「歩いて歩いて中山道 ─平成六十九次─」植松正之

前著「東海道だよっ!─平成五十三次─」に続き、今回は中山道を歩こうと思い立った著者。
日本橋をスタートし、歴史に思いを馳せながら街道歩きを続けた。軽快な文体でつづる旅日記。

発行:2016年3月1日
定価:1,800円+税
ISBN:978-4-9906688-8-4

 

関連作品

  1. 「旅のはなし」いわさきひでお

    ドイツ、オーストリア、イタリアなど、近年の外国旅行での体験をまとめたもの。 それぞれの国の特徴が見えて興味深い。

  2. 「清貧一徹 ~祖父・田中米太郎の物語~」角橋 貞

    大好きだった祖父と過ごした日々。 当時の印象的なエピソードを、聴き取りによる原稿作成でまとめた。

  3. 「野の花の葉に」岡野葉子

    教職を退職してから同人誌作りを始めた筆者。 幼少期から教職時代・定年退職後の生活、旅の記録など、今までに寄稿してきたものを夫が編集し1冊にまとめた。

【NEW】うちの子ずかん

ペットと作る「うちの子ずかん」大切なうちの子との暮らしを、もっともっとハッピーに!
電話でのお問い合わせ 076-251-3076
問い合わせフォーム
お見積りフォーム
両親・祖父母へ贈る自分史
お客様の声
よくある質問
まめ知識
聴き取り原稿作成
無料相談
自分史講座
栄光書房チャンネル動画配信中
ページ上部へ戻る