「ビートルズ・ミュージック 私見 」いわさきひでお

1960年代に活動したイギリス出身のロックバンド、ビートルズ。世界で熱狂的な人気を博し、今なお根強いファンが多い。
そんなビートルズの楽曲を、さまざまな視点から解説し、書きつづった作品。ビートルズへの熱い想いが感じられる。

発行:2012年6月21日
定価:800円

 

関連作品

  1. 「苦闘 帰国二年篇」越野民男

    小説という形で、主人公を元陸軍軍医・勝田重吉に設定し、シベリア抑留から帰国後の苦闘を描く。

  2. 「続々々々・私の印 中谷直彦作文集」中谷直彦

    少年時代・青年時代のこと、自身のこだわり、家族との語らい。 作者の温かく優しい視点が素直に伝わる作文集、第5作。

  3. 「白鳥飛来 (私の印・第七集)中谷直彦作品集」中谷直彦

    これまでの本に掲載することのできなかった作品をまとめたもの。 全体はエッセイ、短歌、俳句などで構成されている。

ページ上部へ戻る