「歌集 海光」竹田与志雄

離農の哀しさや、亡くなった奥様への愛情、色彩あざやかな四季折々の風物を、表現豊かに切々と歌い上げる。
推敲を重ねた600首余りの作品をまとめた力作。

発行:2007年10月1日
非売品

 

関連作品

  1. 「卒寿の声 南方宝作川柳句集」南方宝作

    卒寿の記念にと、今まで川柳会で発表してきたものをまとめた。 ユーモアを交えながら詠んだ句が並ぶ。

  2. 「歌集 秋桜(コスモス)」永井紀恵子

    長男誕生をきっかけに詠み始めた短歌。 新しい目で爽やかな風を心の中に吹かせたい、そんな思いが伝わる歌集。

  3. 「実生」松本一男

    田畠を耕している日常には、何時もその時々の実生との感動の出会いがある。 こうした思いを詠んだ歌集。

ページ上部へ戻る