コラム

素敵なご縁が繋がり、心からの1冊を出版することができました(詩集/70代男性・石川県)

今年の夏に病気療養のために川崎市の住居を残したまま石川県の実家に戻ってきました。その療養中に書き綴った詩を何とか形にしたいと思っていながらも、中々その気力が出ませんでした。
何とか、姉の力も借り、自費出版を手がける地元の印刷会社を探したところ、素敵なご縁が繋がり「栄光書房」さんと出会いました。
自費出版アドバイザーである出村常務がとても親身になって、私の想いに寄り添って、丁寧かつスピーディーに対応してくださいました。
使用するフォントはもちろんのこと、本の形も優しい印象が出るようにと正方形を提案してくださりました。私が本当に伝えたかった想いが形になっていく過程が本当に嬉しくて、生きる活力になりました。

昔から多くの詩を書き続けてきて、以前にも4冊ほど出版したこともありましたが、今回は特に心からの1冊を出版することができ満足しています。
実際に仕上がった本を手に取った時には、これまでの人生のことが思い返され、心の底から嬉しさがこみ上げてきて、思わず嬉し涙がでました。
ご縁の中でこの「秤の手のひら」を手に取ってくださった方に、「あなたの微笑みが人生を美しくする」というこの言葉を添えて贈りたいと思います。

 

関連記事

「自費出版がよく分かる本」プレゼント
聴き取り原稿作成
無料相談
自分史講座
よくある質問
まめ知識

挨拶状印刷の専門店

あいさつ状ONLINE STORE

賞状印刷の専門店

賞状OnlineStore
ページ上部へ戻る