ハードカバー

  1. まめ知識・本を作る前に知っておきたい製本の種類

    ハードカバー(上製本)表紙に使う紙や布ををボール紙に張り、糸かがりや接着剤で本文を綴じる製本方法です。丈夫で高級感があります。
表紙部分は中身より3ミリほど大きくなります。ソフトカバー(並製本)本文で使用している紙より厚い紙を表紙として使用し、接着剤で本文を綴じる製本方法です。

    続きを読む
  2. 長年の夢が叶いました(小説/70代男性・石川県)

    私はこの度、十数年来書き続けてきた「江戸っ子加賀鳶」という作品を、お陰さまで上梓することが出来、長年の夢が叶いました。江戸の若者が前田家の本郷上屋敷の火消として召し抱えられ、幕府定火消と競い合いながらも、一人前の加賀鳶として成長し、江戸の町を火災から守ってゆく、という小説です。

    続きを読む
自費出版がよく分かる本
よくある質問
まめ知識
聴き取り原稿作成
無料相談
自分史講座

挨拶状印刷の専門店

あいさつ状ONLINE STORE

賞状印刷の専門店

賞状OnlineStore
ページ上部へ戻る