コラム

長年の夢をかなえることが出来ました(小説/60代男性・石川県)

Q1.本を出そうと思ったきっかけは何でしたか?

若い時は友人も少なく、一人遊びが好きだった私は、その一人遊びの一つとして、20歳頃から頭の中で妄想していたドラマを文字に起こす方法で、何作か短編を創作しておりました。
そして、漠然といつかは本が出せればいいなという夢を持っていました。
そして約40年が経ち、還暦を迎えた時にいままで書いたものを出版しようかなと思ったのですが、どうせなら、若い時に書いたものだけではなく、新作も加えたいと思い、短編の新作を4作書き上げた今回、出版しようと思いました。

Q2.栄光書房をどちらでお知りになりましたか?

「自費出版 石川県」で検索して、貴社のホームページを知りました。
貴社にお願いしようと思ったのは、ホームページに掲載されていた「お客様の声」にもあったとおり、出村社長が出版初心者の私に対して、親切丁寧にいろいろと教えて下さり、信頼できる方だと感じたからです。
また、費用についても、他社に比べてお安くして下さったことです。

Q3.本づくりで楽しかったこと、大変だったことは何ですか?

楽しかったことというか、本の形式で印刷された校正原稿を見たときは、正直感激しました。
大変だったことは、20代に書いたものはすべて手書きだったので、電子データにするのに時間がかかりました。ただ、改めて読み直し、見直ししながら進められたので、それも楽しい作業でした。

Q4.栄光書房の対応はいかがでしたか?

本の仕上がりは、思っていた以上の出来栄えで大変うれしく思っています。
表紙やタイトルページ等について、私の希望を取り入れていただくとともに、校正時にも担当者の方にいろいろと注文させていただいたにも関わらず、快く受け入れていただき、大変感謝しています。
また誤記・脱字についても、私が見落としたものもきちんとフォローしていただき、ありがとうございました。

Q5.その他、お気づきの点・ご感想などがあればお願いします。

担当者の方が「校正の時は、そこだけ見ればいいんですが、ついつい読んでしまうんですよ」と言って下さったのを聞いて、大変うれしかったです。
これからも少しずつでも創作を続けて、たくさんの人に読んでもらえるように頑張りたいと思います。
また,本を出せるときがあれば、また貴社にお願いしたいと思っています。

初めての出版で、何もわからなかった私に、いろいろとご指導いただき、ありがとうございました。
おかげさまで、長年の夢をかなえることが出来ました。
本当にありがとうございました。

関連記事

電話でのお問い合わせ 076-251-3076
問い合わせフォーム
お見積りフォーム
両親・祖父母へ贈る自分史
お客様の声
よくある質問
まめ知識
聴き取りで原稿を作成できます
無料相談
自分史講座
栄光書房チャンネル動画配信中
ページ上部へ戻る